Jimdo(ジンドゥー)クリエイター(.jimdofree.com)

ホームページ作成サービス Jimdo(ジンドゥー)クリエイターについてまとめています。

Jimdo では クリエイター 以外に AI ビルダー も存在しますが、
このページでは AI ビルダー については説明していません。
当初から Jimdo を使っている場合は、クリエイター で現在も使用できます。

日本で参照している場合は自動的に日本語サイトになります。
KDDI ウェブコミュニケーションズ が日本での全面対応を行っています。
Jimdo の読みが分からないという反応から
現在日本向けではカタカナ「ジンドゥー」が採用されています。

運営者は無料プラン JimdoFree での経験が長いので、
主に JimdoFree で使用する前提で説明しています。

Jimdo にはアプリもあり、スマートフォン・タブレットでも編集できますが、機能が制限されています。
ここではアプリのリンクだけ紹介し、具体的には触れません。


プラン

プラン | Jimdo ジンドゥー

プランはページ毎の契約です。

無料プラン JimdoFree では https://●●●.jimdofree.com/ のアドレスになります。
以前は http(s)://●●●.jimdo.com/ で、この時から使用している場合は転送されます。

有料プランにすると独自ドメインを設定して運用可能です。
システム上 www.●●●.●●● と必ずサブドメイン www を付けたアドレスになります。
プランによって更に多機能となります。

有料プランから無料プラン JimdoFree にする事もできますが、独自ドメインは解除されます。
独自ドメインを Jimdo から別目的で使いたい場合はサポートへ連絡して下さい。


ログイン

Jimdo ジンドゥー トップページから ダッシュボード へ入り
編集するページを選択して編集画面に入りますが、
Web ブラウザの URL より サイト名/login とする事で素早く編集画面へ入る事ができます。

テーマによってはフッタ右下に「ログイン」表示が出ていて、ここから入る方法もあります。


コンテンツ

Jimdo クリエイターでは「コンテンツ」と表示されるパーツを選択・追加し、
ページを作成していきます。、

「コンテンツ」は 2021年1月 現在、次の表示です。追加・変更される場合があります。

  • 見出し - 大・中・小 の選択。HTML の h1~h3 になります。
  • 文章 - 通常のテキスト文を入れます。強調が可能です。
  • 画像 - 画像を入れます。拡大・縮小なども可能です。
  • 画像付き文章 - 画像を回り込みで、テキストを加えます。
  • フォトギャラリー - 複数の画像を表示します。
  • 水平線 - 横線。HTML の hr になります。
  • 余白 - ピクセル単位で縦に空白を入れます。
  • カラム - パソコンなどでは段組み表示ができます。更にコンテンツを入れられます。
  • YouTube 等 - 動画の URL を入れる事で再生画面を表示します。
  • ボタン - リンクをまだ足せるボタンになります。外部の場合は別タグ表示です。(_target)
  • 商品 - ショップ機能です。商品を表示します。
  • シェアボタン - SNS などのボタンを表示します。表示するボタンは選択できます。

「その他コンテンツ」として次があります。

  • Google マップ - URL を入れて Google マップを表示します。
  • ファイルダウンロード - Pro 以上の有償プランで有効です。
    特定ファイルをダウンロードするリンクを表示します。
  • ゲストブック - コメント機能を追加します。
  • 商品カタログ - ショップ機能です。
  • ウィジェット / HTML - HTML タグを直接入れられます。
  • フォーム - メールへ送信するフォームを作成します。
  • - 表を作成します。
  • Facebook - URL を入れて Facebook ページなどを表示します。
  • Twitter - Twitter の tweet を表示します。
  • RSSフィード - Feed URL を入れて一覧表示します。外部のブログなどで使えます。

「アドオン」として次があります。

  • メルマガ登録フォーム
  • カスタム検索
  • Googleカレンダー
  • Instagramフィード
  • PDF埋め込み
  • 予約ボタン
  • POWr Form
  • Social Icon Buttons
  • Countdown Timer
  • Popup Window
  • Comment & Reviews
  • POWr Slider
  • POWr Gallery
  • Hit Counter
  • FAQ
  • POWe Ecommerce
  • Payment Buttom
  • Multi Location Map
  • Live Chat
  • Tabs
  • More Plugins

作成できるコンテンツは 1 ページで 200 までです。
追加できない場合はページ分割するか、水平線・余白 をなくすなどします。
HTML が記載できる場合、ウィジェット / HTML で複数のコンテンツを統合してしまう方法もあります。


ナビゲーション

Jimdo では必ずどのテーマにも固定したメニュー表示があります。
編集画面ではメニューにカーソルを合わせると 「ナビゲーションの編集」が表示されます。

項目はそのままメニュー名となり、URL でもそのまま表示されます。(SEO 対策)
ページ::_::URL と記載する事で外部リンクにできます。


管理メニュー

編集画面左上にある より管理メニューが左サイドバーとして表示されます。

ダッシュボード

管理メールアドレスのダッシュボード画面に移動します。
ここから他の Jimdo ページへ移動する事ができます。

デザイン

最初は触れる事になるでしょう。ここを変えるだけでかなり個性的なデザインにできます。

  • レイアウト - テーマを変更できます。
    テーマの中にいくつかのレイアウトがある事にご注意下さい。
  • スタイル - 編集画面をクリックすると、フォント・色などを設定できます。
  • 背景 - 背景を変更します。色または画像を設定できます。
  • 独自レイアウト - HTML・CSS を直接記載してレイアウト作成できます。

ショップ

ショップ関連の機能です。JimdoFree では 5 品で、機能も制限されています。
他のショップサービスと連携させるのがおすすめなので、ここでは具体的に触れません。

ブログ

ここからブログを追加できます。専用ページが作成され、メニューができます。
ブログページはここから追加・編集し、
各ページは通常のページ同様にコンテンツを追加して作成していきます。

パフォーマンス

JimdoFree では次が使用できます。

  • SEO - ページタイトル・ページ概要を入れます。検索結果で表示されます。
    またページタイトルはW Web ブラウザのタブに表示されます。
  • Facebook アナリティクス - Facebook ピクセルを用いて広告連携します。

ドメイン・メール

Pro 以上の有料プランにすると、独自ドメインを追加できます。
独自ドメインのメールも設定・使用できます。

基本設定

  • 共通項目 - 更に項目があります。
    • 言語 - 日本語・日本 以外の表示に変更できます。
    • フッター編集 - フッターの表示を変更します。「コピーライト」で任意の表示を追加できます。
    • ファビコン - Favicon です。タブの左に表示します。Google の検索結果にも使われます。
    • トッペへ戻る - 有効にすると左下または右下にページの頭へ移動するボタンが表示されます。
  • プライバリー・セキュリティー - 更に項目があります。
    • プライバシーポリシー - 入れる事で承認メッセージなどを表示します。
    • COOKIE - 任意のクッキーを設定できます。
  • パスワード保護領域 - 指定したページはパスワード入力画面になります。
  • ヘッダー編集 - CSS や Google 関連のヘッダをなど入れます。
    これを用いて JimdoFree でも Google アナリティクスを有効にできます。
  • サーバ容量 - 使用容量を確認します。

Sitemap・ページ一覧

Google などのクローラーが収集する Sitemap は サイト名/sitemap.cml で自動生成されています。
この sitemap.xml を Google Search Console や Bing Webmaster Tools で送信して下さい。
編集日時がなく、単に公開されているページの羅列です。
非公開にしているページは対象になりません。概要ページは対象です。

サイト名/sitemap ではテーマレイアウトでページ一覧を表示します。


Q&A

パソコン・スマートフォン共通の表示にできますか?

現在公開されているテーマはいずれもレスポンシブデザインになっていて、
パソコン・スマートフォン共にテーマを適用して表示されます。
プレビュー表示で切り替えて表示可能です。

古いテーマをそのまま使っている場合、テーマの適用はパソコンのみで、
スマートフォンでは Jimdo 独自のテーマを用いて表示されます。

急に外部からのリンクが表示できなくなりました。

従来ページ名を変更した場合、変更元から変更先へ転送されるようになっていましたが、
この転送機能がなくなったため、古いページへリンクされていた場合はリンク切れとなりました。
Jimdo では Not Found 表示でメニュー一覧が表示されるので、利用者が困る事はありませんが、
Google などでは悪影響が生じる場合があります。

JimdoFree で Google アナリティクス は使用できますか?

有料プランでは管理メニューに項目があり、JimdoFree では使用できませんが、
JimdoFree でも画面メニュー より 基本設定 - ヘッダー編集
グローバル サイトタグ または Google タブ マネージャー を入れて有効にできます。

ページの右下「ログイン」は消せますか?

JimdoPro 以上だと削除する選択肢がありますが、
JimdoFree でも 画面メニュー より 基本設定 - ヘッダー編集 に次を入れて非表示にできます。

<style type="text/css">
#login {
    display: none;
}
</style>

または

<style type="text/css">
#login {
    visibility: hidden;
}
</style>