動的 IP アドレスにドメイン名を割り当てるダイナミック DNS についてまとめています。

固定 IP を割り当てていない回線に対し 🎈 ドメイン を割り当て、
そのドメインの URL を公開する事で、利用者は可変する IP アドレスを意識せず、
Web サイトなどを運営しているサーバを参照できるようにする仕組みです。
例えば個人用途での小規模な Web サイトや 🎈 BBS などで、
パソコンをサーバにしての運用時に使用できます。

主に光回線へ移行されてきているため、切断→再接続による IP アドレスの変更は
ADSL より少なくなってきていますが、変更に伴う一時的な接続不可が発生します。

アクセスが多大になる事を期待できる場合、
特に安定した参照を求める企業などの Web サイトは固定 IP の取得・運用や
それなりのサーバ・クラウドサービスを使う事を強くおすすめします。
運営者もサーバは BBS が主な用途で、
一般公開の Web サイト・ブログは外部 Web サービス+CDN で運用しています。

また、メールサーバは配信に失敗する受信メールが発生する恐れがあり、
運用をおすすめしません。

サーバ(として運用するパソコン)はセキュリティ的な攻撃を受けます。
ほったらかしにしていると、急にサーバが使えなくなったり、
近年はネット上の他サービスへ攻撃するようにもなりえます。


目次


ルータで対応している場合があります

ブロードバンドルータでダイナミック DNS が対応している場合があります。
まずはルータにダイナミック DNS 機能があり、それが使えるかを確認して下さい。
機能が使える場合、パソコン・サーバ側で
ダイナミック DNS の設定をする必要がなくなります。

IPv6 の高速通信を目的に IPoE 接続をしている場合は設定ができません。
PPPoE 接続にする必要があります。
この場合、ダイナミック DNS だけではなく、NAT 転送も設定できないでしょう。

 TP-LinkワイヤレスルータでTP-LINK DDNSを設定するには?(新しいロゴ)| IP-Link

TP-LINK DDNS としてドメイン ●●●.tplinkdns.com を提供していますが、
運営者の経験でとてもレスポンスが悪く、使用をおすすめできません。
他サービスでの選択肢は DynDNS は現在有料サービスのため、
必然的に無料で使用できる  No-IP となるでしょう。


No-IP

 No-IP

比較的日本国内・海外でもある程度利用者がいるサービスです。
完全無料で登録し、運用できます。
ただし、メールが 20 日前後で送られ、その対応で期限延長が必要です。
それを行わないと、期限切れで接続ができなくなります。

無料使用ができ、マルウェアなどで悪用がある状況のため、SNS の投稿に制限があり、
特に Web サイトなどでの記載はおすすめできません。

2021年2月現在、使用できるドメインは次の通りです。

3utilities.com bounceme.com ddns.net ddnsking.com freedynamicdns.net freedynamicdns.org gotdns.ch hopto.org myddns.me myftp.biz myftp.org myvnc.com onthewifi.com redirectme.net servebeep.com serveblog.net servecounterstrike.com serveftp.com servegame.com servehalflife.com servehttp.com serveirc.com serveminecraft.net servemp3.com servepics.com servequake.com sytes.net viewdns.net webhop.me zapto.org

なお no-ip および noip が付くドメインは
2016年10月31日をもって新規登録できなくなっています。
まだ運用している場合でも、削除・期限切れ後は将来的に使用できなくなります。

 Changes to Hostname Creation for No-IP Branded Domains


FreeDNS(freedns.afraid.org)

🎈 FreeDNS(freedns.afraid.org)| ふうせん🎈 FU-SEN

個人の人がドメインを登録し、他の人がそのサブドメインを使用できます。
こちらのサービスでもダイナミック DNS が提供されています。
ログイン後の左上 Dynamic DNS ページです。

仕組みはとてもシンプルです。http の代わりに https が使用できます。
更新する(サブ)ドメインは 🎈 A レコード にしておく必要があります。

http://ユーザー名:パスワード@freedns.afraid.org/nic/update?hostname=設定するドメイン&myip=設定IPアドレス

また、 Dynamic DNS ページでは下部に(サブ)ドメインが一覧され、
この Direct URL の URL をサーバから定期的に参照する事で、
参照したサーバの IP アドレスへ更新されます。
ただしプロキシ経由ではこの方法を使用できません。

送信時のレスポンスで次のメッセージがエられる事が通常になります。
ERROR とありますが、IP アドレスに変更がない場合のレスポンスなので、
これで正常な動作です。

ERROR: Address ●.●.●.● has not changed

FreeDNS で割り当て上位のサブドメインは Google の検索結果にでない事が多く、
また 🎈 Let’s Encrypt のレート制限で発行・更新できない恐れがあります。
そのため、FreeDNS 提供のサブドメインを用いて
不特定多数向けの Web サイトを運用する事はおすすめできません。

Windows 10 で更新する

 fu-sen / Use freedns.afraid.org Dynamic DNS on Windows 10 | GitHub Gist

Windows 10 は cURL があり、任意の URL を定期的に参照できます。
(cURL は curl.exe である事にご注意下さい。拡張子まで入れます)
このバッチファイルを スタートアップ に含めて、自動起動するようにします。
バッチファイルにしてウインドウ表示にする事で、更新のレスポンスを確認できます。


ドメインを割り当てる

上記のとおり、無料のサービスで提供されているドメインをそのまま公開するのはおすすめできず、
独自ドメインを設定して運用するのがおすすめです。

サブドメインで設定する場合(www を含めます)、CNAME で設定できます。

🎈 ネームサーバ  CNAME | ふうせん🎈 FU-SEN

サブドメイン種類値
サブドメイン名CNAMEダイナミック DNS のドメイン

ダイナミック DNS で発行したドメインが bbs.example.net.eu.org 、
実際に使用したいドメインが bbs.example.net の場合は次となります。

サブドメイン種類値
bbs.example.netCNAMEbbs.example.net.eu.org

bbs.example.net は example.net 内で設定する場合、
bbs となるネームサーバサービスが多いでしょう。

サブドメインなしはネームサーバサービスにより ANAME ALIAS があり、
これで設定できる場合があります。🎈 Cloudflare は CNAME で設定可能です。
ネームサーバサービスにより、これが使えない場合があります。
というのも、この仕組みはネームサーバサービスが値に指定したネームサーバを参照し、
A・AAAA IP アドレス で返すようにしているためです。

🎈 ネームサーバ  ANAME・ALIAS (CNAME) | ふうせん🎈 FU-SEN

サブドメイン種類値
@・空白・ドメイン名CNAMEダイナミック DNS のドメイン
@・空白・ドメイン名ALIASダイナミック DNS のドメイン
@・空白・ドメイン名ANAMEダイナミック DNS のドメイン

Hurricane Electric Free DNS (dns.he.net)

 Free DNS | Hurricane Electric

IPv6 Tunnel Broker が有名ですが、無料でネームサーバサービスを提供していて、
登録したドメインに対しダイナミック DNS を実現する事ができます。
アカウントに対して 50 ドメインまで管理可能です。

ダイナミック DNS での使用方法はログインをしていない時に参照できます。
Google Chrome であれば、シークレット ウインドウ を使うと
ログインしていない状態で素早く表示できるので便利です。


Caddy

 mholt/caddy-dynamicdn | GitHub
🎈 Caddy | ふうせん🎈 FU-SEN

Web サーバ Caddy でダイナミック DNS が使えるようになる予定があります。
実装方法の問題で保留されていましたが、Caddy 2.4 で実現しそうです。
これにより、Web サーバとして Caddy を使用している場合、
ダイナミック DNS の運用も実現できるようになります。
Caddy は SSL 証明書の発行・更新も対応しているので、おすすめです。